作業療法室の設備

(入浴練習)

シミュレーションの機械があり、自宅のお風呂の状態に可能な限り近づけて練習できます。どこに手すりがあればよいか、洗体時に椅子が必要か、跨ぎ動作をどのように行えば安全に入浴できるかなど実際に行って確認します。

setubi01

(調理練習)

本格的なキッチンがあり、入院中でも調理練習を行うことができます。脳卒中で麻痺が残っている場合でも、片手で調理できる方法があり、必要な場合は自助具の紹介もしています。

setubi02

(床上動作)

病院ではベッド上での生活となりますが、自宅へ帰ると畳での生活となる方も多いです。床からの立ち上がりや、冬になると炬燵も出して動作の練習を行うことができます。

setubi03

(宿泊体験室)

患者さんの家族には、退院後の生活に不安を持たれる方も多いです。宿泊体験室では実際に宿泊していただき、夜の介護の程度について退院前に知ることができます。

setubi04

PAGETOP
Copyright 2014 © Kanazawa Neurosurgical Hospital all rights reserved